忍者ブログ
Admin*Write*Comment
山口桂太情報ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2月19日(金)角海老ボクシング

s・フライ級 8回戦 メインイベント

 山口桂太(16戦6勝2KO9敗1分)

 判定負け 3-0

殿村雅史(東洋太平洋S・フライ級13位/日本同級5位/19戦13勝6KO5敗1分/角海老宝石)


痛烈なダウン奪うも判定負け、しかし果たしたメインの役目!

画像1


「レベルの高い意味で喧嘩をしてきます。」
 山口桂太選手は試合前、そう語っていました。
「普通に倒して勝ちます。」
 対する殿村雅史選手は試合前、そう語っていたそうです。

 日本ランク獲得を目指し、桂太君はこの日の試合に臨みました。
 年内にタイトルマッチを目指し、殿村選手はこの試合を望みました。
 そんな二人が対峙して迎えた、メインイベント。会場は多いに盛り上がりました。

画像2


 試合開始と同時に、桂太君は殿村選手のボディを中心に攻め立てます。対する殿村選手はサウスポースタイルから上下を打ち分け、調子の良さを伺わせます。スピードあるジャブ、左ストレートを正確に当ててくる殿村選手が1、2回と有利に試合を展開していきました。
 しかし続く3回序盤に、両選手は激しい打ち合いを見せる場面がありました。打ち合い自体は互角だったのですが、下がったのは殿村選手の方。このアクションがその後、試合の流れを少しずつ変えていったのです。
 そのボディを中心とした桂太君の攻撃効果がジワリと表に出てきた3回、そして4回、殿村選手がその攻撃を明らかに嫌がるようになっていきました。
 そして迎えた5回序盤、桂太君が渾身の右フックを放ちます。
 その時、殿村選手のガードはボディ。
 しかし、そのパンチの軌道は顔面へと向かったのです。
 殿村選手がひっくり返るようにして倒れ、レフェリーがカウントを数えました。この日一番、会場がわき上がった瞬間でした。

画像3

「勝てる気がしない。」
 試合1ヶ月程前に周囲は桂太君からそのような言葉を聞いたと言います。しかし彼は語っていました、
「で、勝てる気がしないところから、「こうしたら倒される」といった
マイナス的な要素を1個ずつ取り除いていって、最終的には勝つイメージができる ―・・」
 (こんどうさん、八王子中屋ボクシングジム interview room参照)

 きっと1ヶ月前はそのイメージの途中段階だったのでしょう。試合当日、彼のトレーナー・トシさんは言っていました、
「今までの、どの試合前よりもミット打ちが切れていた。」
 桂太君は番狂わせの可能性を十分に秘め、リングの上に立っていたのです。

 なぎ倒した後、ダメージが残る殿村選手は必死のクリンチでこの回を凌ぎました。そしてその後、ランカーのプライドを捨て、勝ちに徹してきたのです。脚を使い、当てることを目的としたパンチで桂太君の攻撃を捌いて行きました。
 最後の3回はやはりボクシングの実力差が出たものとなり、3−0の判定負けとなりました。確実にポイントを奪ったのは殿村選手、しかしよりダメージを心身共に与えたのは桂太君。
 試合前、両者が語っていた言葉が思い出されます。
 山口桂太の言葉に偽りなし!次回こそ熱い試合を行った更にその上で、結果を残してくれるでしょう!

画像4

画像5


 桂太君のトランクスは、ジムの先輩 小暮飛鴻選手(元日本S・ライト級3位)から借り受けたものでした。
 皆様の多大なるご声援有り難うございました!その声が彼の背中を押したのは言うまでもありません!これからもどうぞよろしくお願いします!

山口桂太から応援して下さった皆様へ
「沢山の応援ありがとうございました。
 最高の気分でリングに上がれました。 
 次こそはみなさんを最高の気分にするので懲りずに応援して下さい。」

動画をUPしました。


100219山口桂太試合1(携帯用)


100219山口桂太試合2(携帯用)


写真を追加しました。
携帯で見られない方は、写真の枠の中をクリックすると見られます。)

画像6
posted by (C)kondousanbox


画像7
posted by (C)kondousanbox


画像8
posted by (C)kondousanbox


画像9
posted by (C)kondousanbox


画像10
posted by (C)kondousanbox


画像11
posted by (C)kondousanbox

写真提供:こんどうさんの写真館「山口桂太 ランカー挑戦」

↑他にも沢山の写真がUPされています。

東日本ボクシング協会公式携帯サイトボクシングモバイルの試合速報(有料)にも、試合内容と画像がUPされています。(無料ページもあります。)
PR
100219山口試合2

本日行われた山口桂太選手の試合は、残念ながら判定負けとなりました。

しかし5Rにダウンをとり、最終ラウンドまで激しい戦いを繰り広げた山口選手。

皆さんの応援が、きっと山口選手の力になった事と思います。

試合の様子は明日こちらにUPする予定ですので、もうしばらくお待ち下さい。

100219山口試合1
明日行われる「角海老ボクシング」に、山口桂太選手が出場します。

会場:後楽園ホール携帯の方

試合開始:PM5:45

対戦カード

s・フライ級 8回戦(メインイベント/第7試合目)

山口桂太(15戦6勝2KO8敗1分)
vs
殿村雅史(角海老宝石 /日本S・フライ級5位/18戦12勝6KO5敗1分)

100218山口1

本日、無事計量が終了しました。

100218山口2

山口選手から応援して下さる皆様へ
「レベルの高い意味で喧嘩をしてきます。」

山口選手にとって、明日は初めてのA級 8回戦での試合。
そして、初めてのメインイベントでの試合。
何より、初めての日本ランカーとの試合。

初めて尽くしの明日の試合、皆様方の熱い熱い応援を、どうぞよろしくお願い致します!!

試合組合せ表(日本ボクシングコミッションHPより)
携帯の方はボクシングモバイル「試合日程」参照(一部有料ページあり)

山口桂太公式ブログ

◎八王子中屋ボクシングジム interview room
インタビュー 【2010/2/19 vs殿村雅史】(2.17up)

◎のりもの大好きこやじのブログ
K太の決戦は金曜日

*試合結果は「試合速報」でご確認下さい!
◎八王子中屋ボクシングジム 試合速報
「八王子中屋ボクシングジム interview room」に、明後日に試合を控えた山口選手へのインタビュー記事がUPされました。


山口選手の神髄に迫った、深いインタビューです。

インタビュー 【2010/2/19 vs殿村雅史】
090731山口2

ジムの「試合情報ブログ」に、7月31日の試合の画像等をUPしました。

http://8nakaya.blog.shinobi.jp/Entry/115/
  • ABOUT
八王子中屋ジム 山口桂太選手の情報ブログです!
  • 最新コメント
[11/03 桂太]
[11/03 桂太]
[11/03 桂太]
[11/03 桂太]
[11/03 桂太]
[11/03 桂太]
[11/03 嶋宮]
[11/02 いざわ]
[11/02 将軍]
[11/01 もーと]
[10/31 八王子 サラリーマン]
[10/31 将軍]
[08/27 桂太]
[08/25 もーと]
[01/21 桂太]
  • カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  • バーコード
  • プロフィール
■管理人:
八王子中屋ジムHP管理人
■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。
  • アクセス解析
Copyright © 山口桂太情報ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]